歴史・文化学び・教養
2016/08/29 21:42
のんの
月刊「ムー」5代目編集長・三上さんが徳島にやってきた・前編-脇町に衝撃走る!-

月刊「ムー」5代目編集長・三上さんが徳島にやってきた・前編-脇町に衝撃走る!-

どうも、のんのです。

ワシ、先週末の土曜にこちらに行ってきました。

月刊「ムー」5代目編集長・三上さんが徳島にやってきた・前編-脇町に衝撃走る!-

脇町劇場・オデオン座。

ライブや上映会などさまざまなイベントが行われるこの場所で

あの!

「日本で唯一真実が書いてある雑誌」としても名高い
月刊「ムー」編集長・三上さんが講演を行うからです!

月刊「ムー」5代目編集長・三上さんが徳島にやってきた・前編-脇町に衝撃走る!-

一般社団法人 美馬青年会議所さんが主催のイベント
その名も「日本創生とにし阿波の秘密」。

なんて香ばしいタイトル・・・。

徳島県で“にし阿波”と呼ばれる美馬市・つるぎ町・三好市・東みよし町には
古より脈々と受け継がれてきた伝統・文化、そして伝説が数多く存在しています。

その謎を紐解き、後世に伝え残しながら、にし阿波が四国の“まほろば”へと近づく活動の一環として
この講演が開かれることになったんだそうです。

会場は、年配の方から子ども連れまで幅広い年齢層のお客さんでいっぱいでした。

そしていよいよ
三上編集長の登場!!!

月刊「ムー」5代目編集長・三上さんが徳島にやってきた・前編-脇町に衝撃走る!-

遠くからの写真で申し訳ない。
それくらい人がいっぱいだったから!

「今、世界は歴史の節目にあります」という言葉からスタートした講演は

月刊「ムー」5代目編集長・三上さんが徳島にやってきた・前編-脇町に衝撃走る!-

男女、年齢関係なくワクワク、ドキドキする内容で!

月刊「ムー」5代目編集長・三上さんが徳島にやってきた・前編-脇町に衝撃走る!-

残念ながらワシ、取材で途中抜けることになったのですが、ほんとにほんとに惜しくてしょうがなかったくらい
おもしろい!!!!!

ちなみに、このイベントでは

月刊「ムー」5代目編集長・三上さんが徳島にやってきた・前編-脇町に衝撃走る!-

ガイドマップも配布されておりまして

月刊「ムー」5代目編集長・三上さんが徳島にやってきた・前編-脇町に衝撃走る!-

にし阿波で古くから伝説や謎を残すスポットが紹介されておりました。

ちなみに、三上編集長のオススメスポットは天岩戸神社、だそうです。

お休みに巡ろう・・・。

で!

ワシと三上編集長、
実はご縁がありまして・・・

その話については
来週の後編で語りましょう。

実は彼が関係しているかもしれない・・・!

月刊「ムー」5代目編集長・三上さんが徳島にやってきた・前編-脇町に衝撃走る!-

彼の朗らかな笑顔の裏には・・・なにが!?

ではまた!

スマホへのインストールはこちらから

出産祝いにおむつ×お寿司 めぐる、ONLINE SHOP ほんね発散バラエティ そこまで言ってくれて委員会!? きりの歯科クリニック こおりクリニック 富士住設 勝瀬歯科医院

おすすめ


  • 建物だって【地産地消】 日本トップ10の森林県・徳島の実例ファイル


  • 【(2022年11月オープン )/Some Times(サムタイムズ)(徳島市両国本町)】自由な発想・アイデアを持ち寄り、街を面白くする拠点! 職人・クリエイター集団による地域再構築計画


  • 現役大学生の声をもとに作った、徳島の就職応援フリーマガジン『とくしまシューカツ!2024』を好評配布中!


  • オーガニックの聖地徳島発『オーガニック・エコフェスタ2023』クラウドファンディング挑戦中!


  • 【お知らせ】阿波ふうどスペシャリスト養成オンライン講座「ローカルの食の魅力を発信!「美味しい!」を伝えるための文章講座」を開催!


  • あわわのアプリ PRキャンペーン協力店紹介!