コスメ
2021/06/05 09:00
のんの

【2021.4月OPEN】/山神果樹薬草園(やまがみかじゅやくそうえん)未来に向けた再生と循環を目指す 素材作りからこだわったスキンケアブランド

【2021.4月OPEN】/山神果樹薬草園(やまがみかじゅやくそうえん)未来に向けた再生と循環を目指す 素材作りからこだわったスキンケアブランド

「あれこれ加えるのではなく、必要なものだけを配合する」がコンセプトの[Mマークシリーズ]を手掛ける『松山油脂』が昨年、佐那河内村に農園と工場を併設した『山神果樹薬草園』をオープンさせた。

【2021.4月OPEN】/山神果樹薬草園(やまがみかじゅやくそうえん)未来に向けた再生と循環を目指す 素材作りからこだわったスキンケアブランド

担い手不足や、規格外で出荷できないなどの理由で活用されてない柚子を精油や飲料、食品に生まれ変わらせ、農家に還元する循環型農業で、里山を元気にすることを目指している。工場では柚子の外皮から、日本では稀有なペラトリーチェ方式で精油を抽出して、東京と山梨の自社工場に送り、ボディケア・ヘアケア製品に。ファクトリーショップではそれらをはじめ、果肉感のある柚子のストレート果汁やしぼった後の内皮や繊維質で作ったジャムなど、果実をあますことなく使い切った製品が購入できる。

【2021.4月OPEN】/山神果樹薬草園(やまがみかじゅやくそうえん)未来に向けた再生と循環を目指す 素材作りからこだわったスキンケアブランド

右から[丸ごと皮削り国産柚子と伊予柑のジュース](690ml・1,242円)、[丸ごと皮削り国産柚子のしぼり酢](285ml・928円)、[国産柚子の全身用保湿水](270ml・1,100円)、[国産柚子のハンドソープ](270ml・935円)。

【2021.4月OPEN】/山神果樹薬草園(やまがみかじゅやくそうえん)未来に向けた再生と循環を目指す 素材作りからこだわったスキンケアブランド

お肌を健やかに保つハンドクリームやソープバーなども。

【2021.4月OPEN】/山神果樹薬草園(やまがみかじゅやくそうえん)未来に向けた再生と循環を目指す 素材作りからこだわったスキンケアブランド

ショップのある園内には柚子やレモンの苗木を植えていて、やがて実った果実で商品を作っていく。佐那河内村への地域貢献など、次世代に向けた役割も担う存在を目指しているそう。

松山油脂 山神果樹薬草園(やまがみかじゅやくそうえん)

  • 住所/ 名東郡佐那河内村下字山神 43-2
  • 電話/088-679-2277
  • 営業時間/10:00~16:00
  • 定休日/日、祝日
  • 駐車場/あり
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

出産祝いにおむつ×お寿司 めぐる、ONLINE SHOP ほんね発散バラエティ そこまで言ってくれて委員会!? きりの歯科クリニック こおりクリニック 富士住設 勝瀬歯科医院

おすすめ


  • 【9月9日OPEN・街ネタ・韓国商店イルソイルソ】


  • 【街ネタ/ 松浦酒造場ナルトタイの店(鳴門市)】お酒とお風呂が好きな女子必見!ふんわり日本酒&酒粕香る入浴剤が登場


  • 【街ネタ/NEHAN TOKYO(ネハントウキョウ・東京都港区)】会社を、従業員を護りたい。社長の想いが造った徳島発のD2Cブランド


  • 韓国食品とコスメのPOP UP SHOP『韓国商店イルソイルソ』期間限定オープン!


  • 【2022年12月オープン /LIVING HOUSE. 徳島アミコ店(徳島市寺島本町西)】オリジナル家具からオシャレな輸入家具まで住空間を演出する家具のセレクトショップ


  • 建物だって【地産地消】 日本トップ10の森林県・徳島の実例ファイル