居酒屋
2022/09/01 14:21
やま友禅
【街ネタ/赤いのれん】昭和レトロ!創業1974年の人気店が復活♪天ぷら・どて焼き・個室での女子会セットなどもあり(小松島市南小松島町)

【街ネタ/赤いのれん】昭和レトロ!創業1974年の人気店が復活♪天ぷら・どて焼き・個室での女子会セットなどもあり(小松島市南小松島町)

親しまれてきた老舗が、「いつの間にかなくなっていた」という経験はありませんか?

いくら仕方のないこととは言え、とても寂しいものです。

けれど、「寂しい」と偲ぶだけでなく「この味を絶やしてはいけない!」と、一時閉店となった『赤いのれん』を復活へ導いた企業がありました。

小松島市に本社を置く、創業1946年の建設会社『中山建設株式会社』です。

お客さんの目の前で天ぷらを揚げるスタイルはそのままに、人気メニューだった「どて焼き」を元常連客が満足する味になるまで忠実に再現。

この記事では、そんな『赤いのれん』の復活劇とともに、おいしいメニューなどについても紹介します。

『赤いのれん』の復活劇!原動力となったのは、お店を愛する強い気持ち


2022年8月13日にリニューアルオープンした『赤いのれん』があるのは、昭和レトロな雰囲気が味のある小松島市南小松島町の飲食店街。

【街ネタ/赤いのれん】昭和レトロ!創業1974年の人気店が復活♪天ぷら・どて焼き・個室での女子会セットなどもあり(小松島市南小松島町)

店舗名やメニューを記載した看板にも、味があります。

1974年に創業した『赤いのれん』では、お客さんの目の前でカラッと揚げる[天ぷら](単品は1本170円~)のほか、じっくりコトコト煮込んだ深みのある味わいの[どて焼き](490円)が人気でした。

【街ネタ/赤いのれん】昭和レトロ!創業1974年の人気店が復活♪天ぷら・どて焼き・個室での女子会セットなどもあり(小松島市南小松島町)

『赤いのれん』で提供される天ぷらは、串に刺さっていて食べやすい。※写真提供/『赤いのれん』

長いあいだ地元の人たちから愛され、経営は創業者から2代目へ引き継がれます。

【街ネタ/赤いのれん】昭和レトロ!創業1974年の人気店が復活♪天ぷら・どて焼き・個室での女子会セットなどもあり(小松島市南小松島町)

人気メニューの[どて焼き]。

カウンターで繰り広げられる常連客たちの和気あいあいとした会話、そして、先代から引き継がれた数々の料理。

その雰囲気や味は、地元の人たちの日常であり、心の拠り所でもありました。

そんな『赤いのれん』を経営していた夫婦が高齢のため店を閉めると聞き、「この味を絶やしてはいけない」と再建のために立ち上がったのが、『中山建設株式会社』だったのです。

[どて焼き]は元常連客に認めてもらえるまで忠実に再現! 魅せる研究のため東京へも

【街ネタ/赤いのれん】昭和レトロ!創業1974年の人気店が復活♪天ぷら・どて焼き・個室での女子会セットなどもあり(小松島市南小松島町)

『赤いのれん』の人気メニュー、[どて焼き]。

ただ、『赤いのれん』を復活させるのは、簡単ではありませんでした。

レシピ化されていなかった人気メニュー[どて焼き]を、元常連客に認めてもらえるまで何度も試行錯誤。

また、天ぷらや料理をどのように盛り付けるかなど、魅せ方を学ぶため東京の有名店などへも足を運んでいます。

【街ネタ/赤いのれん】昭和レトロ!創業1974年の人気店が復活♪天ぷら・どて焼き・個室での女子会セットなどもあり(小松島市南小松島町)

天ぷらを準備するスタッフさん。

昭和レトロな雰囲気は残しつつ、クラフトビール付き[女子会セット]など新メニューも立案!

こだわったのは、料理だけではありません。

『赤いのれん』の元常連客たちをはじめ、若い世代や女性1人でも気軽に立ち寄れるような店舗の雰囲気づくりやメニュー研究もおこないました。

【街ネタ/赤いのれん】昭和レトロ!創業1974年の人気店が復活♪天ぷら・どて焼き・個室での女子会セットなどもあり(小松島市南小松島町)

※写真提供/『赤いのれん』

そして、小松島漁港で獲れる魚介類や徳島県産食材を中心としたメニューを開発。

クラフトビール付き&個室での[女子会セット](3,300円)やガッツリ食べたい人向けの[赤いのれん名物セット](3,240円)、小松島中華小(ラーメン)ハーフをプラスできる[小松島セット](2,650円)などのコースもあります。

【街ネタ/赤いのれん】昭和レトロ!創業1974年の人気店が復活♪天ぷら・どて焼き・個室での女子会セットなどもあり(小松島市南小松島町)

[女子会セット]の特典[ももリゾ]は飲みやすく、料理の味を引き立ててくれる味わい深いフルーティーなクラフトビール。※写真提供/『赤いのれん』

【街ネタ/赤いのれん】昭和レトロ!創業1974年の人気店が復活♪天ぷら・どて焼き・個室での女子会セットなどもあり(小松島市南小松島町)

[女子会セット]を予約すると利用できる個室は、ゆったりとした空間に、広々とした6人掛けのテーブルがある。※写真提供/『赤いのれん』

昭和レトロな雰囲気を生かしつつ、若年層が好むメニューもたくさんある『赤いのれん』。

ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか?

【街ネタ/赤いのれん】昭和レトロ!創業1974年の人気店が復活♪天ぷら・どて焼き・個室での女子会セットなどもあり(小松島市南小松島町)

昭和レトロを生かした店内。

赤いのれん

  • 住所/ 小松島市南小松島町 13-17
  • 電話/0885-38-6288
  • 営業時間/17:00~21:00
  • 定休日/木
  • 駐車場/なし
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

出産祝いにおむつ×お寿司 めぐる、ONLINE SHOP ほんね発散バラエティ そこまで言ってくれて委員会!? きりの歯科クリニック こおりクリニック 富士住設 勝瀬歯科医院

おすすめ


  • 【2023年1月移転オープン/Garden of the forest ~森の小さな美容院~(名西郡神山町)】ヘナで身体に負担をかけずオシャレを楽しもう


  • 【2022年12月オープン /LIVING HOUSE. 徳島アミコ店(徳島市寺島本町西)】オリジナル家具からオシャレな輸入家具まで住空間を演出する家具のセレクトショップ


  • 【2022年12月オープン/元祖 中津からあげ もり山 徳島アミコ店(徳島市元町)】からあげの名店がまた1軒! 本場・中津仕込みの秘伝の塩ダレをひっさげ、徳島初出店


  • 【2023年1月オープン /着物レンタルFUWARI(鳴門市撫養町)】高級着物が驚きの価格で借りられる


  • 【2022年9月オープン /食宿はまや(鳴門市撫養町)】若き料理人が腕を奮う、徳島の食材にこだわった料理が目白押し!


  • 【(2022年12月リニューアルオープン)/冨士ファニチア 徳島ショールーム(板野郡松茂町)】ユーザー視点に立ちレイアウト一新! イベント開催で次世代とのつながりも創出