アイス・ジェラート
2021/05/08 08:54
しばやん

【2021.4月移転OPEN】手作りジェラート ファーレ(板野郡藍住町)愛されジェラート店が新しい一歩を踏み出した

【2021.4月移転OPEN】手作りジェラート ファーレ(板野郡藍住町)愛されジェラート店が新しい一歩を踏み出した

20年以上にわたって多くの人に親しまれてきたジェラート店『ファーレ』が二代目オーナーのもと、新しい場所で営業をスタート。

【2021.4月移転OPEN】手作りジェラート ファーレ(板野郡藍住町)愛されジェラート店が新しい一歩を踏み出した

ショーケースには最大14種類のジェラートがそろう。

【2021.4月移転OPEN】手作りジェラート ファーレ(板野郡藍住町)愛されジェラート店が新しい一歩を踏み出した

チョコチップ、もちたま、わらびもち、と根強いファンの思い出の味がスタンバイ。

【2021.4月移転OPEN】手作りジェラート ファーレ(板野郡藍住町)愛されジェラート店が新しい一歩を踏み出した

ジェラートのダブルは350円。カップとコーンから選べる。写真はチョコマーブルと、きなこジェラートにもちもちのおもちが入ったわらびもち。

【2021.4月移転OPEN】手作りジェラート ファーレ(板野郡藍住町)愛されジェラート店が新しい一歩を踏み出した

自身も長年常連客として通った二代目オーナー・矢島さん。「すっきりした甘さと後味の良さが魅力。変わらずおいしいと言ってもらえるお店にしていきたい」。

【2021.4月移転OPEN】手作りジェラート ファーレ(板野郡藍住町)愛されジェラート店が新しい一歩を踏み出した

店内は木のぬくもりのある温かな雰囲気。

【2021.4月移転OPEN】手作りジェラート ファーレ(板野郡藍住町)愛されジェラート店が新しい一歩を踏み出した

お店は新しくなったけれど、先代から受け継いだ味はもちろん、地域密着の親しみやすい雰囲気も変わらずに、これまで同様子ども連れのファミリー、高校生、サラリーマンと多様な人がなじみの味を求めて足を運んでいる。

手作りジェラート ファーレ

  • 住所/ 板野郡藍住町矢上川向 5-1
  • 電話/088-693-2377
  • 営業時間/11:00~20:00
  • 定休日/水
  • 駐車場/ 4台
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

[子どもとおでかけ]徳島|香川|淡路島|ホテル&旅館のごちそうランチ9選 [広告掲載募集]あわわWEB/あわわのアプリに広告を掲載しませんか? [徳島・コーヒー・自家焙煎・まとめ]美味しいコーヒーの淹れ方 こおりクリニック 富士住設 勝瀬歯科医院 きりの歯科クリニック

おすすめ


  • 【徳島スイーツ部/おやCHU】yoko's jam tea(ヨーコズジャムティー/徳島市佐古)果実のおいしさとじこめた、ジャムティーで彩るかき氷


  • 【徳島スイーツ部/おやCHU】DAIJU PARK(第十パーク/名西郡石井町)旬素材のこだわりお菓子がそろう、和洋菓子店で見つけた夏スイーツ


  • 【徳島スイーツ部/おやCHU】TABBY ICE CREAM(タビーアイスクリーム/鳴門市撫養町)がん患者さんとその家族が幸せになるひと口を、日本初のアイスクリームを徳島から発信


  • 【2024.4月OPEN】TONPUKU(トンプク/勝浦郡上勝町)自然の恵みいっぱいの元気になるジェラートを、上勝町から全国へ


  • 【2024.4月OPEN】FGY cafe(フルーツガーデンやまがたカフェ/鳴門市大津町)1年中いちごスイーツが楽しめる!? いちご好き歓喜の農園直営いちごカフェ


  • 【2024年1月オープン/アトリエ ふぁみぃゆ(徳島市南矢三町)】人と人をつなぐアトリエ、世界にひとつだけのオリジナル作品