トピックス
2020/11/30 08:55
まっつん

《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート


あなたの身近にある地域課題を見つけて、同世代の仲間と解決策を見つけてみませんか?」との
声掛けに集まった20~30代の若者たち。

「自分たちが住みよく魅力ある徳島をつくるために何ができるか」について考え抜いた3ヵ月間。

問題点を洗い出し、解決策を練り、計画して実行に移すというプロセスを通して、改めて徳島という地域を好きになってくれた方も多かったようです。

これまで3回(12/7、12/21、1/25)のワークショップを開催し、
【子育てチーム】【観光チーム】【若者チーム】の3チームに分かれて、各自設定した課題解決に向けて実行プランを練りました。

どんなふうにアイデアを出し、どのように実行・分析し、何を思ったのか?
3チームのうち、子育てチームのこれまでのあゆみをレポートします。

 

子育てチームの成果発表はこちら

観光チームの成果発表はこちら

若者チームの成果発表はこちら


《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

まずは課題を洗い出そう《第1回/プラン作成編》12/7開催


第1回の12月7日(土)に講師として迎えたのがこの方。


『青木将幸ファシリテーター事務所』代表
青木 将幸さん

《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

『青木将幸ファシリテーター事務所』代表。

第1回/フューチャーセッション編(12/7開催)では、『青木将幸ファシリテーター事務所』代表・青木将幸さんからファシリテーション(集団の意見をまとめていくための方法)のコツを学び、徳島県民が抱える地域課題の洗い出しを行いました。

《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

実際に考え、行動に移そう《第2回/プラン作成編》12/21開催


第2回の12月21日(土)に講師として迎えたのがこの方。


新しい地域づくりを推進
牛尾 健さん

《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

『Trip 四国の川の案内人』代表。アウトドアコーディネーター、『にし阿波観光園』地域づくりマネージャー。

第2回では、実際に地域づくりをマネージメントしている『Trip四国の川の案内人』代表・牛尾 健さんからお話を聞き、参考にしながら課題解決のためのプランを仲間とともに作成しました! また、「好きを仕事にする」実践型起業について伺い、ゴールまでのプランニングの仕方について知識を深めました。

《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート 《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

リアルな行動計画を立てよう《第3回/アクションプラン作成編》1/25開催


第3回の1月25日(土)に講師として迎えたのがこの方。


『株式会社とくし丸』執行役員 SV部・部長
荒川伸太郎さん

《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

移動スーパーを全国展開する『株式会社とくし丸』執行役員 SV部・部長

第3回では、移動スーパーを展開する『株式会社とくし丸』執行役員・荒川伸太郎さんから、5W1Hを明確にするアドバイスを受けました。それをもとに事業計画を発表。決意表明を行いました。

《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

ワークショップでは“実行する”ことを目標に掲げ、リアルな行動計画を策定しました。

これがなかなか大変! 限られた時間の中で、どの参加者も自身の発言にしっかり責任をもって

発表する姿が印象的でした。

《第4回/成果発表会》3/14開催


これまでの3回のワークショップの内容を踏まえ、各チームの活動成果や今後の活動予定を発表しました!

●子育てチーム


《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

子育てチームの発表は「子育てに関する意識調査と実態分析」。「最近の10~20代は、結婚願望を持っている人が少なく、結婚についてあまり良いイメージをもっていないのでは?」という疑問から、大学生を対象にアンケートを行いました。

《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート 《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

調査の結果、結婚願望が「ある」と答えた人が多くいるなか、「ない」と答えた人の理由の一つとして「子育てに関する漠然な不安がある」と分析。そこで、「現役のパパとママは子育てについて、どのように感じているのか?」を調べるため、徳島の育児情報誌『ワイヤーママ』のイベント『ワイヤーママフェスタ』の会場におじゃまして、約50名のパパ・ママにアンケート調査を行いました。

《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

その結果はこちら!

《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート 《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

ほとんどのパパママが育児について悩んだ経験を持っていましたが、

その多くが誰かに相談することで解決していることが多いことに気が付きました。

協力して、チームで子育てをすれば、多くの不安・負担は軽減される⁉

《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

困りごとを解決するために、パートナーや祖父母に協力をお願いしたり、ママ友や専門家に相談したり、と「困ったら人に頼る傾向にある」ということが分かりました。このことから、子育てに困ったら周りの人に相談するのが一番であり、このアンケートの結果から人とのつながりが大切だということが推測できます。

「これらの結果に賛同してくれましたら、他の人にどんどん紹介して、周りの人に伝えていってください。我々、子育て支援チームは、若者の子育てに対する不安が一つでも解消してくれたらうれしいです」と発表者の矢部さん。

3人の子どもを育てる現役パパの佐野さんは、チーム育児の大切さについて分かりやすく丁寧に発表してくれました。

子育てチームの発表動画の全貌はこちらからどうぞ!

●観光チーム


《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

観光チームでは、「観光」や「消費」をテーマに、徳島を盛り上げる取組みについて考えてきました。
「徳島の良さを全国に発信するためにはどうすればいいか」を昨年12月から3回にわたって開催されたワークショップで話し合うなかで、「そもそも徳島県に住むわたしたち自身が、徳島の良さを知らない」ということに気が付きました。

 

そこで、「徳島県の魅力を徳島県民であるわたしたち自身が再発見するイベント」を企画するため、私たち徳島県民自身も忘れている「徳島の良さ」を再発見することにつながるのではないかと思い、取材をはじめました。

観光チームの発表動画の全貌はこちらからどうぞ!

●若者チーム


《地域課題解決に挑む若手リーダー養成ワークショップ》成果発表会レポート

徳島県主催「若者未来創生事業」のワークショップに参加して、徳島県が抱える地域課題について、参加者の皆さんと話し合いました。そこで出たのは、「同世代の若者が徳島の良さに気づいていないのでは?」ということです。

そこで、高校生の視点から徳島の魅力を掘り起こしてみよう!
そしてそれらを私たち自身の手で若者に伝え、今まで以上に徳島のことを好きになってもらおう!と思い立ちました。

そこで見つけたモノがこちらです!

◉徳島の名産、れんこんを箸置きにした大谷焼

◉徳島の名産、なると金時をふんだんに使ったパン

◉徳島県民が愛してやまない定番のジュース「ザ すだち」

◉すだちくんのイラストをあしらった可愛いドリップコーヒー

これからも、徳島の名産をどんどん見つけて、徳島、そして全国に発信していきたいなと思います!

若者チームの発表動画の全貌はこちらからどうぞ!

主催/徳島県県民環境部 次世代育成・青少年課
運営/株式会社あわわ
協賛/ノースショア徳島

スマホへのインストールはこちらから

出産祝いにおむつ×お寿司 めぐる、ONLINE SHOP すきま時間に小遣い稼ぎ きりの歯科クリニック こおりクリニック 富士住設 勝瀬歯科医院

おすすめ


  • 年内にすること!「ふるさと納税」徳島


  • 徳島の街ネタトピックスを厳選取って出し![旬トピ]11月版


  • 【ワイヤー最新】2022年12月号!「子どもの発達支援」「クリスマスケーキコレクション2022」andmore!


  • 【徳島の街ネタトピックスを厳選取って出し![旬トピ]10月版】


  • 【徳島の子育て情報誌】ワイヤー/リニューアルのお知らせ


  • 【ワイヤー最新】2022年11月号!「認可外保育園ガイド」「敬老の日キッズ撮影会」andmore!