ラーメンランチ
2021/01/09 09:00
しょうすけ
【11月OPEN】麺屋 釜田(かまた/名西郡石井町)徳島ラーメンの原点を感じる一杯。平成生まれには新しい!

【11月OPEN】麺屋 釜田(かまた/名西郡石井町)徳島ラーメンの原点を感じる一杯。平成生まれには新しい!

徳島県内の“今”を感じるニュー&リニューアルオープンの新店や出来事&人系の街ネタトピックスを紹介する『みっけ』取材したてホヤホヤの最新情報をお届けします。毎月25日発行のあわわfreeとあわせてチェック!

石井町の国道192号線沿いに一際目立つ、大きな釜がある。そこには『麺屋 釜田』という文字。こちらはご両親が経営していたうどん店が閉店するのを機に若き店主がラーメン店として後を引き継いだ。

【11月OPEN】麺屋 釜田(かまた/名西郡石井町)徳島ラーメンの原点を感じる一杯。平成生まれには新しい!

店主の鎌田さんは、各地のラーメンを食べ歩き、理想とするラーメンを趣味で作っていたのだそう。すべて独学で作り上げたラーメンは、甘みやコクを生み出すために、鶏ガラ・豚骨のほかに果物や数10種類の香味野菜を使ったスープ、徳島県産のたまり醤油と薄口醤油をブレンドしたスープだれから生み出させる。

【11月OPEN】麺屋 釜田(かまた/名西郡石井町)徳島ラーメンの原点を感じる一杯。平成生まれには新しい! 【11月OPEN】麺屋 釜田(かまた/名西郡石井町)徳島ラーメンの原点を感じる一杯。平成生まれには新しい!

一見するとかなり黒くて、とっても醤油辛いのかと思いきや、後味すっきりで深みのある味わい。実にウマイ! 昭和に味わうことができた徳島ラーメンの源流とも言える味が再現されている。

さらに注目したいのがチャーシュー。カットする際には柳刃包丁を使うほど原型をとどめているのが不思議なぐらい柔らかなチャーシューは、口の中でホロホロっと溶け出していく。こちらは肉増し増しまでOK。また低温調理した歯ごたえのあるレアチャーシューも用意されている。

【11月OPEN】麺屋 釜田(かまた/名西郡石井町)徳島ラーメンの原点を感じる一杯。平成生まれには新しい!

写真は[ラーメン大](730円)に肉増し(+200円)、煮卵(+100円)をトッピングしたもの。

【11月OPEN】麺屋 釜田(かまた/名西郡石井町)徳島ラーメンの原点を感じる一杯。平成生まれには新しい! 【11月OPEN】麺屋 釜田(かまた/名西郡石井町)徳島ラーメンの原点を感じる一杯。平成生まれには新しい!

店内は座敷席、子ども用椅子もあるので家族連れでも、ぜひ味わってみて。

麺屋 釜田(かまた)

  • 住所/ 名西郡石井町 浦庄字下浦92-1
  • 電話/088-674-7243
  • 営業時間/11:00~15:00ラストオーダー、18:00~21:00ラストオーダー
  • 定休日/火
  • 駐車場/7台
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

能登半島地震寄附受付 ふるさと納税 徳島 ワイヤーフェスタ あわわのアプリ 初めてのキッチン 勝瀬歯科医院 きりの歯科クリニック 富士住設

おすすめ


  • 【2月19日配布開始】あわわ最新号・2024年3月号! 「春活」「春から通う学習塾」「bibibi」「話題の新店・街ネタ」and more!


  • 【1月19日配布開始】あわわ最新号・2024年2月号! 「幸せを届ける街のベーカリー第2弾!」「新店・街ネタ」「今すぐ住める家さがし!」「定食データバンク」and more!


  • 【2023年11月オープン/徳島らぁ麺 堂の浦(どうのうら・板野郡藍住町)】鳴門の名店が藍住に登場!泡立つオリジナル徳島ラーメン


  • 【12月19日配布開始】あわわ最新号・2024年1月号! 「ご褒美で飲みたい! 徳島のお酒」「新店・街ネタ情報」「おいしいコーヒーの淹れ方」「定食データバンク」and more!


  • 【2023年11月リニューアルオープン/板野ラーメン やまふく(板野郡板野町)】名物トマトチーズラーメンが復活! 進化する伝統の味


  • 【11月17日配布開始】あわわ最新号・2023年12月号! 「お家で本格クリスマスグルメ」「-あなたの 「キレイ」を磨こう-bibibi」「クリスマスケーキプレゼント」「定食データバンク」「新店・街ネタ」and more!