エスニック料理
2020/11/06 12:10
しょうすけ

【2020.6月OPEN】Asian Style Bar SOI 555(ソイハハハ/徳島市鷹匠町)飲み屋が並ぶ路地裏で本格タイ料理が味わえる!?


徳島県内の“今”を感じるニュー&リニューアルオープンの新店や
出来事&人系の街ネタトピックスを紹介する『みっけ』

取材したてホヤホヤの最新情報をお届けします。
毎月25日発行のあわわfreeとあわせてチェック!


徳島市鷹匠町の茶柱通り。
昭和レトロな飲み屋さんが、
軒を連ねる路地裏に、
そこだけアジアンリゾート感満点な
お店がある。

【2020.6月OPEN】Asian Style Bar SOI 555(ソイハハハ/徳島市鷹匠町)飲み屋が並ぶ路地裏で本格タイ料理が味わえる!?

タイの魅力にハマったオーナーは、
普段はタイに住み、日本と行き来している。
現地で知り合った食堂のおばちゃん直伝の
レシピでさまざまな本格タイ料理を
お店で提供中だ。
中でも目玉がイサーン地方の郷土料理
[チムチュム](1人前1,500円・2人前~)。

【2020.6月OPEN】Asian Style Bar SOI 555(ソイハハハ/徳島市鷹匠町)飲み屋が並ぶ路地裏で本格タイ料理が味わえる!?

ハーブから抽出したスープに
卵を絡めた豚バラ・豚トロ・鶏ムネ・鶏モモを
投入して炊いていただく。
野菜もたっぷりで実にヘルシーな鍋なのだ。
写真は2人前。

そのほか日本人も馴染みのある[ガパオライス]。

【2020.6月OPEN】Asian Style Bar SOI 555(ソイハハハ/徳島市鷹匠町)飲み屋が並ぶ路地裏で本格タイ料理が味わえる!?

タイ風チャーハンの[カオパット]。

【2020.6月OPEN】Asian Style Bar SOI 555(ソイハハハ/徳島市鷹匠町)飲み屋が並ぶ路地裏で本格タイ料理が味わえる!?

タイ風の唐揚げ[ガイトート]。

【2020.6月OPEN】Asian Style Bar SOI 555(ソイハハハ/徳島市鷹匠町)飲み屋が並ぶ路地裏で本格タイ料理が味わえる!?

どれもこれも旨そう!
「日本人向けのアレンジ一切なし。
日本人が“おいしい”と感じる
現地の料理を選んでます」とオーナー。
チャージ300円。

気になる店名は
SOIがタイ語で小道、
5という数字がタイでは日本人が
LINEなどで使う笑顔マーク的な意味。
555=笑笑笑でハハハなのだとか。

【2020.6月OPEN】Asian Style Bar SOI 555(ソイハハハ/徳島市鷹匠町)飲み屋が並ぶ路地裏で本格タイ料理が味わえる!?

またタイに詳しいオーナーは
ユーチューブの「とっちゃんTV」でも
情報発信中だ。
ぜひチェックしてみよう!

\ここから他の新店情報を見られます!/

\新店&街ネタ情報をお持ちの方はこちらから!/

Asian Style Bar SOI555(ソイ ハハハ)

  • 住所/徳島県 徳島市鷹匠町 1-18-2
  • 電話/080-2680-3984
  • 営業時間/19:00~翌3:00(翌2:30ラストオーダー)
  • 定休日/木、日
  • 駐車場/なし
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

徳島イベント情報 めぐる、ONLINE SHOP ほんね発散バラエティ そこまで言ってくれて委員会!? こおりクリニック 富士住設 勝瀬歯科医院 きりの歯科クリニック

おすすめ


  • 【(2022年10月オープン )/うどんと創作料理 くらふと(三好郡東みよし町)】昼と夜で顔が違い、メニューも個性派ぞろい! シェフが営むクセスゴなうどん店


  • 【街ネタ/漂流食堂・末廣亭(徳島市鷹匠町)】夜街の町中華で、昼だけ本格スパイス料理が食べられる!?


  • 【街ネタ】Asian Style Bar SOI555(ソイハハハ)/受け継がれる本格派タイ料理の味。路地裏の隠れ名店がRe:スタート。


  • 【街ネタ/NET VIET (ネットヴィエット)(徳島市かちどき橋)】扉を開けるとそこはベトナム! 圧倒的な非日常感と絶品アジア料理で感動体験!話題のベトナム料理&アミューズメント店に訪問!


  • 【街ネタ】『サンタイ フードトラック』オシャレなカフェ&バーから誕生したキッチンカー


  • 【レシピ動画配信中】おうちごはんでホストタウンを応援しよう!