美術館おでかけ・遊びWIRE
2022/10/05 09:00
しばやん

【子どもとアート】NFT鳴門美術館(鳴門市)近未来のアートの可能性を感じよう

【子どもとアート】NFT鳴門美術館(鳴門市)近未来のアートの可能性を感じよう

NFT鳴門美術館


【子どもとアート】NFT鳴門美術館(鳴門市)近未来のアートの可能性を感じよう

2021年に『鳴門ガレの森美術館』より改称し、今年3月にリニューアルオープン。ガレの作品や地域のアーティストの作品展示に加えて、アート作品のNFT化の普及と発展を目指し、NFT化されたデジタルアート作品が展示されています。NFTとはコピーや改ざんを防止する技術によってデジタルデータに唯一無二の資産価値を与えること。アートをはじめ、さまざまな分野でその可能性が注目されています。

【子どもとアート】NFT鳴門美術館(鳴門市)近未来のアートの可能性を感じよう

美術館一帯の風景をデザインし、NFT化されたアート作品。購入すると永年入館パスポートとして利用できる。

【子どもとアート】NFT鳴門美術館(鳴門市)近未来のアートの可能性を感じよう

ファッションブランドと『竜とそばかすの姫』がコラボしたNFT作品。展示された衣装は実際にパリコレで披露されたもので、アニメーション映像と現実世界の交差を楽しむことができます。

【子どもとアート】NFT鳴門美術館(鳴門市)近未来のアートの可能性を感じよう

AIの自動制作によってイスと動物を融合させたAIアート絵画を40点展示。子どもと何の動物かな?と話しながら見てまわるのも楽しそうです。

【子どもとアート】NFT鳴門美術館(鳴門市)近未来のアートの可能性を感じよう

現代美術家ヒロ・ヤマガタの貴重な原画展示もあります。

【子どもとアート】NFT鳴門美術館(鳴門市)近未来のアートの可能性を感じよう

1階と2階の2フロア。エレベーターはありません。自然の中にあるのんびりとした美術館で「赤ちゃんが泣いたり、小さな子が多少騒いでも気にしなくてOKです」とスタッフさん。

美術館の全容は以下でもご紹介しています。

PRICE


●入館料/一般800円、学生500円、小学生300円、幼児無料

NFT鳴門美術館

  • 住所/徳島県 鳴門市 撫養町林崎北殿町149
  • 電話/088-684-4445
  • 営業時間/10:00~17:00
  • 定休日/木
  • 駐車場/100台
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

[子どもとおでかけ]徳島|香川|淡路島|ホテル&旅館のごちそうランチ9選 [広告掲載募集]あわわWEB/あわわのアプリに広告を掲載しませんか? [徳島・コーヒー・自家焙煎・まとめ]美味しいコーヒーの淹れ方 こおりクリニック 富士住設 勝瀬歯科医院 きりの歯科クリニック

おすすめ


  • 【徳島の子育て情報ワイヤー】子どもとおでかけ!美術館・ものづくり体験をレポート『子どもと楽しむアート&ミュージアム』5選


  • 【子どもとアート】大塚国際美術館(鳴門市)幼児と一緒に楽しむモデルツアーをナビゲート


  • 【子どもとアート】徳島県立近代美術館(徳島市)美術館デビューにもよし!ユニバーサル美術館の取り組みとは


  • 【徳島イベント情報】7/21|英語と日本語でたのしむ「木育えほんの日」


  • 【徳島イベント情報】7/5・20|木の手型づくり


  • 徳島のアートギャラリー情報まとめ 2024 ~レンタル情報も掲載!~