和食
2021/02/04 09:14
しばやん

【10月OPEN】産直ダイニング 瑞/産直やAru de Nai de(みずき/あるでないで/板野郡藍住町)新鮮魚介をお店でも!自宅でも!旬を味わうダイニングと産直の複合店

徳島県内の“今”を感じるニュー&リニューアルオープンの新店や出来事&人系の街ネタトピックスを紹介する『みっけ』取材したてホヤホヤの最新情報をお届けします。毎月25日発行のあわわfreeとあわせてチェック!

肉も好きだけど魚も好き!
とれたての魚ってなんだか元気が出ますよね。

と思っていたら、新鮮な魚が食べられるダイニングが藍住町に昨秋オープンしたよ。
看板にも「魚屋さん」「鮮魚」の文字。期待高まる!

[日替わり定食](600円・税抜)。この日はいわしのフライ。

お昼は近海で水揚げされた季節の魚が主役の定食屋さん。

日替わり、煮魚、さしみ、天ぷらなどの魚料理と、とり唐揚げ、ミックスフライがメインの定食が7種類。

生魚から丁寧に仕込んだ魚料理が手ごろな価格で食べられるとあって、ランチタイムは主婦層や仕事人のみなさんでにぎわっているそう。

ご飯は店内で精米した新鮮なお米を使用。おかわりもOK。

さらに!
「丼ぶりが食べたい!」というお客さんの声に応えて、丼ものもメニューに追加。

[海鮮丼](1,280円・税抜)。

[漬け丼](880円・税抜)。

[鯖寿司](300円・税抜)。

鯖寿司ってお酢の味が強いイメージだけど、こちらのものはサバの味がしっかりあって、かといって臭みはまったくなく、お酢がほどよく効いていて、ご飯にはガリとごまが混ぜ込んであって、食味がすごくいい。

木~土曜の夜は居酒屋に。
[カキ天ぷら](480円・税抜)[特大太刀魚塩焼き](850円・税抜)など、その日の仕入れによって変わるいろいろな魚料理が楽しめる。

そして!隣には徳島中央市場などで買い付けた新鮮魚介&野菜を扱う産直。

季節の野菜。

大漁市場!
新鮮な魚がまるごと買えます。

ウマズラハギと金目鯛。

高知の鰹&ヨコ。

めっちゃでっかい太刀魚。

カニ。

などなど、見ているだけでも楽しい気持ちになる立派な魚がずらっと。
もちろん何があるかはその日によって違うよ。

下処理はおまかせを。

調理済みの魚や刺身、煮つけやフライといったお惣菜も。

「今日は何があるかな」と日常づかいしたい新スポットだ。

産直ダイニング 瑞(みずき)/産直や Aru de Nai de(あるでないで)

  • 住所/ 板野郡藍住町勝瑞東勝地 190-5
  • 電話/088-661-4837
  • 営業時間/11:30~14:00ラストオーダー(木・金・土曜は17:30~22:00ラストオーダーも営業)、産直は9:30~18:00
  • 定休日/水
  • 駐車場/ 6台
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

出産祝いにおむつ×お寿司 めぐる、ONLINE SHOP ほんね発散バラエティ そこまで言ってくれて委員会!? きりの歯科クリニック こおりクリニック 富士住設 勝瀬歯科医院

おすすめ


  • 【2022年12月オープン/元祖 中津からあげ もり山 徳島アミコ店(徳島市元町)】からあげの名店がまた1軒! 本場・中津仕込みの秘伝の塩ダレをひっさげ、徳島初出店


  • 【2023年1月オープン /着物レンタルFUWARI(鳴門市撫養町)】高級着物が驚きの価格で借りられる


  • 【2022年10月再オープン/麺家れもん徳島駅(徳島市寺島本町西)】徳島の「駅そば」が復活。本格!祖谷仕立てそばやご当地グルメを駅構内で楽しもう


  • 【(2022年12月リニューアルオープン)/冨士ファニチア 徳島ショールーム(板野郡松茂町)】ユーザー視点に立ちレイアウト一新! イベント開催で次世代とのつながりも創出


  • 【2023年1月開幕】徳島のジビエをいただく食の祭典『阿波地美栄まつり2023』がスタート!


  • 【2022年12月オープン /Runnin' SPORTS(ランニンスポーツ)万代店(徳島市万代町)】初心者大歓迎! 安心して通える価格とサービスが超魅力的