WIRE
2024/02/22 12:00
ワイヤー編集部
【お料理レシピ】こんにゃくと大豆の味噌炒め煮/cotocotoみさき先生の「親子でつくろう!はじめてキッチン」

【お料理レシピ】こんにゃくと大豆の味噌炒め煮/cotocotoみさき先生の「親子でつくろう!はじめてキッチン」

食や料理を通して楽しみながら豊かな学びを提供する『食育&料理教室cotocoto(コトコト)』。代表の元木みさき先生がお届けする、親子で楽しめるお料理レシピをご紹介!

【お料理レシピ】こんにゃくと大豆の味噌炒め煮/cotocotoみさき先生の「親子でつくろう!はじめてキッチン」

 PROFILE 
元木美咲(もとき・みさき)食育&料理教室cotocoto代表。徳島県徳島市出身。小学校や保育園で子どもの食育に携わり、起業後は前向きな性格と熱いハートで、子育てに奮闘するパパやママを離乳食や料理の観点からサポート。私生活では男の子2人のママ。


>>『cotocoto』ホームページ


今回のレシピ【こんにゃくと大豆の味噌炒め煮】

【お料理レシピ】こんにゃくと大豆の味噌炒め煮/cotocotoみさき先生の「親子でつくろう!はじめてキッチン」

今回お手伝いをしてくれたYちゃんはお豆が好きということで、常備菜としても活用できるレシピを考えてみました。こんにゃくは弾力がありますが、小さく切ってあげると1歳ごろから食べられます。ここでポイントなのが、1歳になったから食べられるというわけではなく、離乳食の段階からのステップアップがとても大切になります。日頃からよく噛む習慣をつくってあげましょうね。2月と言えば節分。節分の豆はとても硬く、気道に入りやすいので5歳以下のお子さんはリスクがあります(※)。大豆の水煮を使ったお豆料理なら小さなお子さんでも食べられますよ。一緒に作って、大豆やこんにゃくを食べるきっかけになるといいですね。

※5歳以上も要注意。少量ずつ椅子に座って食べる環境が必要です。消費者庁公表資料参照

材料
《4人分》
● こんにゃく  130g
● 大豆の水煮  100g
● 豚ミンチ  70g
● しょうが チューブ 2cmぐらい
● ごま油  小さじ1

★味噌 大さじ2
★砂糖 大さじ2
★酒  大さじ1
【お料理レシピ】こんにゃくと大豆の味噌炒め煮/cotocotoみさき先生の「親子でつくろう!はじめてキッチン」

作り方

①こんにゃくを準備する


【お料理レシピ】こんにゃくと大豆の味噌炒め煮/cotocotoみさき先生の「親子でつくろう!はじめてキッチン」

こんにゃくをスプーンや手でちぎり食べやすい大きさに切る。

②こんにゃくを茹でる


【お料理レシピ】こんにゃくと大豆の味噌炒め煮/cotocotoみさき先生の「親子でつくろう!はじめてキッチン」

こんにゃくを水が入ったフライパンの中に入れ、強火で火にかける。沸騰してから中火で2 〜3分茹で、ザルにとっておく。

③フライパンで炒める


【お料理レシピ】こんにゃくと大豆の味噌炒め煮/cotocotoみさき先生の「親子でつくろう!はじめてキッチン」

フライパンにごま油としょうがチューブを入れ弱火にかけ、香りが出てきたら豚ミンチを7 ~ 8割ほど色が変わるまで炒める。

④味付けする


【お料理レシピ】こんにゃくと大豆の味噌炒め煮/cotocotoみさき先生の「親子でつくろう!はじめてキッチン」

③に大豆の水煮、茹でたこんにゃく、★の調味料を入れてさらに炒める。水分がほとんどなくなり、味がからまったらできあがり。

☆ポイント
1 ~ 3歳ぐらいまでのお子さんは食材を小さく刻むと食べられます。味つけはそのままで出汁でのばして片栗粉で餡にすると食べやすいです。

〈ワクワクお手伝い〉

【お料理レシピ】こんにゃくと大豆の味噌炒め煮/cotocotoみさき先生の「親子でつくろう!はじめてキッチン」

こんにゃくの下茹では、臭みをぬき、肉を固くせずに歯ごたえをよくするために行なっています。塩もみして茹でたり、お湯をかけたりする方法がありますが、小さいお子さんと一緒のクッキングでは水から茹でると作業がしやすく火傷を防げます。

● お味噌の味がしっかりついているのでご飯の上に乗せるとたくさん食べてくれます。ふりかけごはんが大好きなお子さんは試してみてくださいね。





スマホへのインストールはこちらから

めぐる、2024年夏号発表しました 7/1更新 [徳島の新店情報まとめ2024]新しくオープン&リニューアルしたショップをまるごと紹介! [ベストショットコンテスト]「元気モリモリ!」をテーマにペットの写真大募集!優秀作品にはギフト券進呈・「あわわ9月20日発行号」掲載 富士住設 勝瀬歯科医院 きりの歯科クリニック こおりクリニック

おすすめ


  • 【子育てコラム】7月のテーマ「性教育について」満たされた子は自分を大切にできる


  • 【イベント参加者募集!】8月2日(金)あわわ夏休み特別企画 小学1年生対象 こども編集者体験 in 徳島木のおもちゃ美術館


  • 【徳島の水遊びスポット】2024年夏におすすめ7選!公園のじゃぶじゃぶ池やウォーターアトラクションを満喫


  • 【お料理レシピ】夏の暑さを吹き飛ばせ! 最短15分プレート/cotocotoみさき先生の「親子でつくろう!はじめてキッチン」


  • 【ワイヤー最新号】徳島の子育てお役立ち情報満載2024年8月号!「夏あそび はじめよう!」 andmore!


  • 【2024年最新】徳島&淡路島の夏遊び情報・総まとめ/プール/海水浴場/花火大会/水遊びスポット