カレーカフェ・喫茶店
2024/04/18 10:00
まっつん
【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉ 総重量約2.2kg 喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

街ネタを探していつものようにInstagramをチェックしていたある日のこと!

ある投稿に「ピタッ」とスクロールの手が止まった。

それはお客さんが笑顔で超大盛りのカレーと一緒に写っている写真。

しかも1~2枚の話でなく、お店の投稿の1/3くらいがこの規格外メニューに関するものだ。

「それにしてもみんなめっちゃいい笑顔!」

これは完食余裕なのではと、自信満々で取材(食べさてもらう前提)へと繰り出した。

常連さんの声でスタートしたデカ盛り!


やってきたのは、吉野川市鴨島町にある『コーヒーレスト 豆の木』。

1999年にオープンし、今年で25周年を迎える喫茶店で、コーヒーや軽食、デザートの提供のほか、お弁当やオードブルの宅配も行っている。

地域に密着し四半世紀にも渡って愛されているこちらでデカ盛りがはじまったのは、今から5~6年前。

【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

常連さんの「もっと大盛りにしてくれ」という一声からはじまった。

元々量は多いほうだったが、要望通りさらにその上をゆく大盛りに。「もっと」「もっと」という声とともに量は増えつづけだが、今度はテンコ盛りすぎて食べにくい。

こうなったらとことんやってやろうといい意味でエスカレートしていき、現在の大皿によそって提供するスタイルが完成した。

【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

取材させてもらったメニューは6種類あるカレーのうち、パリパリのカツがのった[魔法の宝とジャック](1,050円)!

のデカ盛り(+500円)※合計で1,550円


※デカ盛りは単品の値段、通常サイズはミニサラダとドリンク付きの値段。

通常のカレーも総重量1kgあるそうだが、こちらはその2倍以上!

もちろんトッピングのカツも2倍。

ごはんだけで3.3合もあるそう(炊きあがると1合で茶碗2杯分なので、お茶碗6~7杯相当)。

【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

デカ盛り=大味!? NO! NO! 何日も煮込み、黒毛和牛まで使っています!


【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

「量が多い分食べると大味なのでは?」

とんでもない! こちらのカレーは専門店顔負けの本格派だ。

ベースは何日もコトコト煮込んだテールスープ。骨についた肉がさっとこそぎ取れるくらいになるくらいまでじっくり熱を加え、さらにフルーツや玉ねぎも投入して味に奥行きをもたせていく。

肝心のカレー粉はターメリックやガラムマサラなど10種以上のスパイスで構成。

これは合わせたら…

「旨いに決まってる!!!」

具材はテールからとれた肉以外に、さまざまな部位の黒毛和牛を使用。

お肉以外の具材はルウのなかに溶け込んでいる。

果たして完食できるのか⁉


【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

前夜の夕飯を控えめ、そして当日絶食の空腹MAXの状態で、いざ実食!

【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

ルウの味が濃いめ・奥行き深めで、程よくスパイシーなこともありどんどん手が伸びる!

「これは完食、いけるぞ!」

【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

約10分で全体の半分を完食!

カツも想像以上にジューシーで、不動の人気も頷ける。

「食べるん早いね~。これはいけるね」と笑顔のママさん。

しかし、少しずつ胃袋に違和感が・・。

【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

それもそのはず、空腹とはいえ一般成人が2~3日で食べるこの量のご飯が胃袋に入ろうとしているのだから。

【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

ソースで味変を試みるも、全体の6~7割を食べてところでリタイア!

事前にママさんから子どもや女性でも完食する人がいると聞いていたけれど、「マジか!!」

「世の中の子ども・女性の胃袋どうなってるですかね」

そんな言い訳をしながら、余ったカレーをパックに詰めてもらうのであった。

【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

一番たくさん食べた人は、このデカ盛りカレーを一度に2皿も完食したそう(驚愕)。

ちなみに、[チャーハン]や[かつ丼]、[から揚げご飯]といったメニューもデカ盛りにできるので、チャレンジしてみて!

※デカ盛りメニューは来店の2時間前までに必ず予約が必要。

デカ盛りメニュー以外も充実!


【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

Instagramでの発信はデカ盛りの内容が多めだが、通常の喫茶メニューもあるので安心を!

食事ではトーストや定食のほか、季節限定メニューなども展開しており、そろそろかき氷もスタートするそう。

また、お店のLINEを友だち追加するとお得なクーポンが配信されるほか、来店1回飲食ごとに1ポイントが付与され、10ポイントでプチプレゼント、20ポイントで500円OFFの特典に引き換えることができる。

【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

この外観を目印にお店へ向かって。

そして最後に豆の木の豆知識を一つ。

【街ネタ・グルメ/コーヒーレスト 豆の木(吉野川市鴨島町)】果たして完食できるのか⁉  総重量約2.2kg   喫茶が常連さんのために作ったデカ盛りカレー

スタッフさんが身に着けているTシャツは、漫画家の栗原一実さんが描いたイラスト入り。

「有難いご縁のお陰様で実現したオリジナル作品です」と店主。

これからもユニークなメニューや作品が誕生していくかも⁉






コーヒーレスト 豆の木

  • 住所/ 吉野川市鴨島町 394-10
  • 電話/0883-26-0238
  • 営業時間/ 6:00~22:00(20:00ラストオーダー)※11~2月は7:00~
    備考/営業時間が変更になる場合あり、来店前にInstagramで確認を
  • 定休日/不定休
  • 駐車場/共有あり
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

[4/20~6/19までガソリン割引] 徳島石油とコラボキャンペーン [2024年最新版] 徳島県内のサーブショップまとめ おすすめのサーフポイントも [2024年最新版] 徳島県内の藍染め体験施設まとめ きりの歯科クリニック こおりクリニック 富士住設 勝瀬歯科医院

おすすめ


  • 【徳島スイーツ部/おやCHU】TABBY ICE CREAM(タビーアイスクリーム/鳴門市撫養町)がん患者さんとその家族が幸せになるひと口を、日本初のアイスクリームを徳島から発信


  • 【プレゼントあり!】徳島から全国へ!地元で話題の人気商品がついに通販でも取り扱いを開始!


  • 【2023年11月オープン/AOTEAROA COFFEE(アオテアロアコーヒー・鳴門市北灘町)】焙煎こそ珈琲の命! 美味しい珈琲に食事、音楽、景色まで満喫


  • 【徳島スイーツ部/おやCHU】ECLAIR DOUCEUR (ドゥシュール/徳島市住吉)県内でも珍しいエクレア専門店、大切な人から贈られたい華やかスイーツ


  • 【徳島スイーツ部/おやCHU】original Sweets TSURUYA(ツルヤ/阿南市福井町)かわいいデコレーションが評判!県南の人気洋菓子店で見つけたコルネ


  • 【街ネタ・カフェ・プレゼント/CAFE Boscobel(ボスコベル・阿南市吉井町)】好評に付き[鹿肉とリンゴのカレー]がレトルト化! 10種類以上のスパイスを使ったこだわりの味を自宅でも