餃子あわわ
2024/05/30 10:42
まいける
≪餃子オタクと餃子焼き師の店 辻堂餃子店≫ 餃子に惚れこみ、餃子を愛するオーナーによる餃子料理の専門店

≪餃子オタクと餃子焼き師の店 辻堂餃子店≫ 餃子に惚れこみ、餃子を愛するオーナーによる餃子料理の専門店

★徳島のグルメ&おでかけ情報満載!お得なクーポンやプレゼントは【あわわのアプリ】だけ!今すぐ無料ダウンロード



【読了3分】

あわわのアプリ編集部のまいけるです。

5月だというのに暑くて暑くて
夏のようですね。
ビールのおいしい季節です。

さて。今回取材に伺ったのは、ビールとも相性ピッタリ。徳島市両国本町の『餃子オタクと餃子焼き師の店 辻堂餃子店』です。

肉汁溢れるもっちり、ジューシーな餃子に舌鼓


ツジドウギョウザテン/20245月オープン/徳島市両国本町

≪餃子オタクと餃子焼き師の店 辻堂餃子店≫ 餃子に惚れこみ、餃子を愛するオーナーによる餃子料理の専門店

▲[まるかわ餃子](20個・大円盤、2,200円)はテイクアウトも可能(容器代+100円)。このほかに店内飲食限定で6個(660円)、12個(小円盤、1,320円)もあり。

餃子オタク・餃子焼き師のオーナーによる“餃子愛に溢れたお店”。週替わりのオーナー手作りクラフト餃子はもちろん、全国各地から取り寄せた逸品が代わる代わるラインアップしていて、「ここでしか食べられない」餃子もあるから餃子好きは常に目を光らせておくのがおすすめ!

上の餃子は静岡県『餃子のまるかわ』から取り寄せたもの。オーナーが静岡県のお店に足を運び、その味に惚れこんで口説き落としたそうで、本来は冷凍販売のみのため、店舗で食べられるのは『辻堂餃子店』だけ。そんな特別な餃子が、ここにはいくつもある。

焼くときはフライパンを使い、こめ油で手焼き。かりっと&もちっとした皮と、そこから溢れてくる肉汁を、焼き立てでぜひ味わってみてほしい。

≪餃子オタクと餃子焼き師の店 辻堂餃子店≫ 餃子に惚れこみ、餃子を愛するオーナーによる餃子料理の専門店

▲[水餃子定食](※写真は現在とは異なる)は、単品メニューで提供。 ランチタイムにテイクアウト(※要・前日予約)する場合は、日替わり水餃子4粒、日替わりおばんざい三種、サラダ、ご飯で1,100円。


★徳島のグルメ&おでかけ情報満載!お得なクーポンやプレゼントは【あわわのアプリ】だけ!今すぐ無料ダウンロード


≪餃子オタクと餃子焼き師の店 辻堂餃子店≫ のココスゴ!


●オーナーとの会話も『辻堂餃子店』の魅力のひとつ。カウンター席に座って、ひとり餃子も全然アリ!
 ●よく取り寄せしている餃子は静岡県『餃子のまるかわ』をはじめ、福岡県『ヱビツ餃子』、北海道『ぎょうざの宝永』、群馬県『金星食品』、埼玉県『餃子専門 丸虎 MARCO』など10種類ほど。
●手作りクラフト餃子は旬の食材を使い、オーナーのアイデアが光る。
 ●アルコールドリンクも各種スタンバイ。[サッポロラガー赤星][ハートランド]、クラフトビールのほか、[すだちサワー][翠ジン]などもある。
●アルコールドリンクのなかで注目は[餃子専用焼酎]。
●ノンアルコールドリンクもあり、[ジャスミンティー][すだちソーダ][桃ソーダ]などが用意されている。
 ●店名にもある「辻堂」とは以前営業していた神奈川県藤沢市の地名。移転前も同じ名前で営業していたそう。
 ●前日までに予約すれば、11:30~14:30にランチメニューのテイクアウトが可能。 [辻堂餃子店のスパイスカレー](1,100円)の内容はひき肉と野菜のスパイスカレー、ご飯、水餃子2個。 [水餃子定食](1,100円)の内容は日替わり水餃子4粒、日替わりおばんざい三種、サラダ、ご飯。
●[辻堂餃子店のスパイスカレー]は、オーナーが“スパイスの魔術師”と呼んでいる料理人が同店用にレシピを考案した特別なメニュー。
≪餃子オタクと餃子焼き師の店 辻堂餃子店≫ 餃子に惚れこみ、餃子を愛するオーナーによる餃子料理の専門店

▲[辻堂餃子店のスパイスカレー](※写真は現在とは異なる)も、単品メニューで提供。 ランチタイムにテイクアウト(※要・前日予約)する場合は、ひき肉と野菜のスパイスカレー、ご飯、水餃子2個で1,100円。

≪餃子オタクと餃子焼き師の店 辻堂餃子店≫ 餃子に惚れこみ、餃子を愛するオーナーによる餃子料理の専門店

▲笑顔の素敵なオーナーやスタッフさんとの会話も『辻堂餃子店』の魅力のひとつ。カウンター席に座って、ひとり餃子も全然アリ!

≪餃子オタクと餃子焼き師の店 辻堂餃子店≫ 餃子に惚れこみ、餃子を愛するオーナーによる餃子料理の専門店

▲このロゴマークが何ともいとおしい。

≪餃子オタクと餃子焼き師の店 辻堂餃子店≫ 餃子に惚れこみ、餃子を愛するオーナーによる餃子料理の専門店

▲カフェのような雰囲気で、居心地も抜群。

あわわのアプリ限定クーポン


容器&袋代(100円)無料

有効期限/~2024年6月末まで
平日火~金曜の15:00~17:00に[まるかわ餃子](20個2,200円)をテイクアウトの場合に限る

■あわわのアプリを無料ダウンロード
※クーポンの利用はアプリ版のみです。WEB版ではご利用いただけません。

↓クーポンの使い方を動画でチェック!!



■【ご案内】機種変更に伴うポイント移行手続きについて





餃子オタクと餃子焼き師の店 辻堂餃子店

  • 住所/ 徳島市両国本町 2-23
  • 電話/-
  • 営業時間/ 15:00~22:00(21:30LO)
    備考/※イレギュラー営業の場合もあるので、詳しくはインスタグラムで確認してね!※前日予約で11:30~14:30に[水餃子定食][辻堂餃子店のスパイスカレー]の持ち帰りが可能。
  • 定休日/月、日
  • 駐車場/なし
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

めぐる、2024年夏号発表しました 7/1更新 [徳島の新店情報まとめ2024]新しくオープン&リニューアルしたショップをまるごと紹介! [ベストショットコンテスト]「元気モリモリ!」をテーマにペットの写真大募集!優秀作品にはギフト券進呈・「あわわ9月20日発行号」掲載 富士住設 勝瀬歯科医院 きりの歯科クリニック こおりクリニック

おすすめ


  • ≪JACOMO(ジャコモ)≫ 徳島のファッションシーンが ここから変わる


  • ≪ベーグル専門店 Bagles!鳴門≫ 独自の製法で低温焼き上げ! もちもち・ふわふわのベーグル屋さん


  • ≪酒処 関山≫ 二重蓋の土釜で炊いたおむすびがおいしい居酒屋さん


  • 【こちらのお店は閉店しました】【2022年10月オープン/自販機のセレクトショップ PiPPon!(ピッポン!)】激ウマ餃子にケジャン、馬刺しまで!? 24時間365日営業中


  • 7/19更新【徳島の新店情報まとめ2024】新しくオープン&リニューアルしたショップをまるごと紹介!


  • 「週間プレゼント企画【シュープレ】/応募締切:7/25/あわわのアプリ限定/豪華賞品GETのチャンス」