うどん
2019/09/17 12:23
がんも

《勝浦郡/手打ちうどん みやこ家》これは必食! 格が違う名店の傑作うどん。立ちはだかる、巨大かき揚げの壁

うどんの聖地・香川県のお隣さん、我らが徳島県。そんな、私たち徳島県民にとって馴染み深いうどん

「あっさりしていて食べやすいよね!」

たかがうどん、されどうどん。そんな一言で片づけてほしくありません! 

うどん×うまみが光る個性的なだし
うどん×こってり系のトッピング

うどん×洋食材とのコラボレーション…
うどんの可能性は無限大で、その楽しさは“あっさり”で“シンプル”な味わいだけにあらず。

嗚呼、うどんの傑作品を食したい!!!

 

今回は、編集部が自信を持って「格が違う」と言い切れる傑作品を持つうどん店をご紹介いたします。名店が贈る、傑作の一杯…ぜひ堪能してください!!!


手打ちうどん みやこ家/勝浦郡勝浦町


かき揚げぶっかけ(小) 450円

《勝浦郡/手打ちうどん みやこ家》これは必食! 格が違う名店の傑作うどん。立ちはだかる、巨大かき揚げの壁

「どうやって食べようか…。」と、こんなサイズのかき揚げを目の前に置かれたら考えてしまいますが、迷っている暇ありません! せっかく揚げたてなのだから、まずは多少みっともなくても大口でかぶりつきましょう。

「どうせやるならインパクトを!」と作ったかき揚げは直径13㎝、高さ8㎝(計測済み)。エビやイカ、サツマイモなどの具材が隙間なく詰まっているため、ボリュームは見た目以上かも。それにしても一杯450円とコスパが良すぎて、おせっかいながらちょっと心配です。

研究し尽くされたおいしさ


「打ちたて・茹でたて・揚げたて」の提供がモットーの『手打ちうどん みやこ家』。小麦粉30種類を取り寄せ、150パターンの配合を吟味した末にたどり着いた自家製麺は噛みごたえのあるもっちり系で、このコシを求めて遠方から足を運ぶ人も多数。かき揚げ以外の天ぷらも絶品です。

《勝浦郡/手打ちうどん みやこ家》これは必食! 格が違う名店の傑作うどん。立ちはだかる、巨大かき揚げの壁 《勝浦郡/手打ちうどん みやこ家》これは必食! 格が違う名店の傑作うどん。立ちはだかる、巨大かき揚げの壁

手打ちうどん みやこ家

  • 住所/ 勝浦郡勝浦町大字生名字月ノ瀬 4-1(道の駅ひなの里かつうら内)
  • 電話/080-4035-3858
  • 営業時間/ 11:00~15:00
    備考/※売切次第終了
  • 定休日/月
    その他休業日/第4火曜(祝日の場合は営業、翌日休)
  • 駐車場/共同
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

能登半島地震寄附受付 ふるさと納税 徳島 ワイヤーフェスタ あわわのアプリ 初めてのキッチン 勝瀬歯科医院 きりの歯科クリニック 富士住設

おすすめ


  • 【2023年4月オープン/素肌美のパーソナルケア専門店 Fika.(フィーカ・徳島市国府町)】素肌分析で自分の肌を知ってベストなフェイシャルエステをチョイス!院のレストラン


  • 【2023年7月オープン/レストラン オリーブキッチン(徳島市蔵本町)】徳島市内から阿波市まで見渡せる徳島大学病院のレストラン


  • 【2023年4月オープン/STAND BAR 桔梗(ききょう・徳島市紺屋町)】常連の愛で存続される、たった4席のカウンターバー


  • 【2023年7月オープン/うどん食堂あさひ(徳島市東沖洲)】うどん通も絶賛! 昭和の製麺所を彷彿させるモチモチ感のあるうどん


  • 【2023年3月オープン /うどん・カフェ 真(しん・海部郡牟岐町)】喉ごし重視の細麺タイプのうどんと和スイーツが楽しめる漁師町のうどん屋さん


  • 【期間限定グルメ/家庭的麺処 ゆ~ちゃんラーメン/麺STATION 鯛太郎】冷たい中華麺で夏を先取り。冷めん&つけ麺