ステージ街ネタインタビュー
2022/03/29 10:00
まっつん

【街ネタ】西日本最大級のファッションの祭典[関西コレクション]に連続参加! 徳島出身の現役中学生モデル瀬田琉翔(るか)くん

2022年3月5日に『京セラドーム大阪』で[関西コレクション2022 SPRING&SUMMER]が開催されました。

[関西コレクション]は『関西コレクション実行委員会』が主催となって行われるファッションとエンターテインメントの祭典で、数多くの人気タレントやモデル、若い世代に人気のアーティストが参加。

迫力のステージパフォーマンスはもちろん、有名ブランドの最新アイテムをいち早くチャックできる夢のようなイベントです。

そんな[関西コレクション]に徳島県在住の現役中学生モデル・瀬田琉翔(るか)くんが2度目の参加を果たしました。

【街ネタ】西日本最大級のファッションの祭典[関西コレクション]に連続参加! 徳島出身の現役中学生モデル瀬田琉翔(るか)くん
写真左が琉翔(るか)くん。カジュアルアパレルブランド[Right-on]のモデルとして登場。

大舞台を経験し、ますます成長を続ける未来のスターに話を聞きました。

はじめてのモデルは意外にもタウン誌! モデルを目指すきっかけは、友人と見に行ったファッションショーだった


琉翔くんのモデル人生を紐解くと、なんとタウン誌が関係していました!

遡ること約10数年前、子育て情報誌『WIREママ』で掲載していた[キッズおしゃれグランプリ]

そこでグランプリを獲得した一人が幼いころの琉翔くんです。

さすがに琉翔くん本人はこのときのことをよく覚えていないということでしたが、かつてモデルとして活動したことのあるお父さんの影響を受けて幼いころからファッションや芸能に興味を持ったそうです。

人生の転機が訪れたのは小学5年生のとき。

県外に住んでいる友だちに誘われてファッションショーを見に行き、登場するモデルの凛とした姿に憧れを持つようになったそう。

琉翔くん
琉翔くん

モデルさんたちのカッコいいパフォーマンスはもちろんなんですが、自信を持って堂々とランウェイを歩く姿に惹かれました。僕はそれまで人前に上がるとどうしても恥ずかしくなってしまうタイプで、「自分に自信が持てるようになりたい」と思ってそこでモデルを目指すきっかけが芽生えました。そしてすぐ母に相談したんです。

小学5年生の大きな決意。

約1年間[FASHION LEADERS]へのエントリーをはじめ、その他のファッションショーにも。

県外に渡り、各プロダクションによるプロカメラマンによる撮影などを経験し、数々のブランドとセッション。

第一線で活躍しているプロモデルの指導を受けると同時に、自宅でも練習を行い小学生6年生の時に大阪のモデル事務所のオーデションに参加。

見事合格しました。

大きなステージを経験して、言葉にできない変化が!


モデル事務所に所属するようになってからは、徳島と大阪を行き来する生活。


るかくん
平日は友だちと部活を頑張って、月2~4回は週末大阪でレッスンや撮影に参加しています。モデルは身体づくりも大事なので、毎日1時間は必ずトレーニングをするようにしています。


中学生といえば、まだまだ遊びたい盛りと思うのですが、琉翔くんは目標に向けてストイック。

所属している事務所のモデルは年上の人が多いようで、自分よりも経験豊富なライバルの背中を見ながら、日々刺激を受けているようです。

レッスンでは、ウォーキングやポージング、表現力、個性の活かし方など様々な技術を学んでいます。

また、モデルといえば、磨かなければいけないのが「ファッションセンス」。

男性誌や女性誌で最新のトレンドをチェックすることも欠かせないそうです。

るかくん
まだまだ駆け出しのモデルなので、撮影用の衣装を自分で用意する機会の方が多いんです(笑) また、人気のアイテムは現場でかぶってしまうこともあるので、流行りも個性もすごく意識する必要があるんです。なので、ファッション誌は積極的にチェックするようにしています。僕自身はカッコいい系のアイテムの着こなしやそういった表現を得意としているのですが、ナチュラルさやしなやかさといった部分が求められるときもあって、ジャンルレスに知識を蓄えるようにしています。


そういった努力がみのり[関西コレクション]という大舞台に立てることになった琉翔くん。

【街ネタ】西日本最大級のファッションの祭典[関西コレクション]に連続参加! 徳島出身の現役中学生モデル瀬田琉翔(るか)くん

るかくん
とにかく憧れの舞台に立つことができて、感動したことを覚えています。ただ、どうしても大きなステージに緊張してしまったところもあって、終わってから「もっとできたな」と思うところもありました。その反省を活かして、3月のステージでは今の自分を精一杯出し切ることができました。また冷静に観察することもできたなと思っていて、たくさんモデルさんやアーティストさんパフォーマンスから刺激を受けました。うまく言葉では言い表せないのですが、これからの自分にどんな努力が必要なのかより具体的になったと思います。


アピールすることを恥ずかしがっていた過去の自分はステージにおらず、あのとき憧れたモデルのように堂々とパフォーマンスを披露。しかし、決してここがゴールではなく、さらなる高みをすでに見据えています。

「将来は俳優としても活躍したい」目標はあの人気俳優!


現在は自分の長所を伸ばすと同時に、苦手としている自然な笑顔がステージで出せるように努力をしているとのこと。

とても笑顔が苦手とは思えないのですが、表現を追求しているのにはもう一つ理由がありました。


るかくん
実は将来俳優として活躍できるようにもなりたいと思っているんです!


ちなみに目標は、ハードコアからナチュラルまで幅広いジャンルの作品で活躍している佐藤健さん。

映画やドラマも生きた教材で、表情のつくりかたや細かな仕草に注目して見ているのだそうです。

いやはや、とても春から中学2年生になる男の子とは思えません。

僕なんか、同じくらいのころ神社で鬼ごっことかしてましたよ(笑)

【街ネタ】西日本最大級のファッションの祭典[関西コレクション]に連続参加! 徳島出身の現役中学生モデル瀬田琉翔(るか)くん

中学校を卒業したら拠点を徳島から移す予定のようで、芸能系の学校で本格的に時間をかけて学んでいく計画です。

あと4~5年もすればお茶の間で、琉翔くんの活躍が見えるようになるかも⁉

その日までこうご期待!

スマホへのインストールはこちらから

めぐる、2024年夏号発表しました 7/1更新 [徳島の新店情報まとめ2024]新しくオープン&リニューアルしたショップをまるごと紹介! [ベストショットコンテスト]「元気モリモリ!」をテーマにペットの写真大募集!優秀作品にはギフト券進呈・「あわわ9月20日発行号」掲載 富士住設 勝瀬歯科医院 きりの歯科クリニック こおりクリニック

おすすめ


  • 【街ネタ】2nd Full Album 『ナガレボシトレイン』をリリースし、徳島でのライブも決定! スピラ・スピカVOCAL幹葉さんへインタビュー


  • 【街ネタ】サスティナブルに開催! 地域に密着した企業が提供する『繋がる』新マーケット。(美馬市)


  • 【街ネタ/徳島ガンバロウズオルト】7月2日(土)・3日(日)は『松茂町総合体育館』でHOME2連戦!激戦を前に注目選手にインタビュー


  • 【街ネタ】プロサッカー選手 渡井理己選手が社会貢献活動でウエアを進呈し、SNSで広報もお手伝い! スポーツ巡回ネットワークとともに、子どもたちを笑顔にする団体を応援♪


  • 【街ネタ】徳島にプロバスケットボールクラブを! Bリーグ(国内男子プロバスケットボールリーグ)参入を目指す『徳島ガンバロウズ』は今どうなっているのか!? 最新情報を取材


  • 【街ネタ】日本一泣けるコミックバンド・四星球。バンド結成20周年記念の初ベスト選曲アルバムをリリース。