うどんそば
2019/08/25 15:52
がんも

《吉野川市/自家製麺 吉野川製麺所》これは必食! 格が違う名店の傑作うどん。夏になると思い出すのです

うどんの聖地・香川県のお隣さん、我らが徳島県。そんな、私たち徳島県民にとって馴染み深いうどん

「あっさりしていて食べやすいよね!」

たかがうどん、されどうどん。そんな一言で片づけてほしくありません! 

うどん×うまみが光る個性的なだし
うどん×こってり系のトッピング

うどん×洋食材とのコラボレーション…
うどんの可能性は無限大で、その楽しさは“あっさり”で“シンプル”な味わいだけにあらず。

嗚呼、うどんの傑作品を食したい!!!

 

今回は、編集部が自信を持って「格が違う」と言い切れる傑作品を持つうどん店をご紹介いたします。名店が贈る、傑作の一杯…ぜひ堪能してください!!!

 

自家製麺 吉野川製麺所/吉野川市鴨島町


すだちざる 550円
さよりてんぷら 250円

《吉野川市/自家製麺 吉野川製麺所》これは必食! 格が違う名店の傑作うどん。夏になると思い出すのです

鮮やかな緑色の麺は風味に加えて和やかな食感も良く、すだちを垂らしたつゆに絡ませることで徳島の夏を感じさせてくれます。

《吉野川市/自家製麺 吉野川製麺所》これは必食! 格が違う名店の傑作うどん。夏になると思い出すのです

そして、ここでの目的はもうひとつあって、それが天ぷら。作り置きが主流の中で、オーダーしてから揚げてくれる粋な計らい。日によっては朝採れ素材を使ってくれるのもたまりません!

可能ならば、揚げたて天ぷらを全品堪能してから最後にうどんという、ロングコースでどうぞ。

目印は「あ~うどんが食べたい!」


《吉野川市/自家製麺 吉野川製麺所》これは必食! 格が違う名店の傑作うどん。夏になると思い出すのです 《吉野川市/自家製麺 吉野川製麺所》これは必食! 格が違う名店の傑作うどん。夏になると思い出すのです

国道192号線を西へ。川島城の手前辺りに現れる、うどんをすするウサギもしくは「あ~うどんが食べたい!」と、ストレートな気持ちを記した巨大な看板が目印です。

採れ立て野菜や阿波尾鶏を使用した天ぷらに加え、黒毛和牛の肉ぶっかけなど、素材へのこだわりが魅力。

自家製麺 吉野川製麺所

  • 住所/ 吉野川市鴨島町西麻植東禅寺 77-3
  • 電話/-
  • 営業時間/11:00~15:00
  • 定休日/月、木、金
  • 駐車場/10台
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

能登半島地震寄附受付 ふるさと納税 徳島 ワイヤーフェスタ あわわのアプリ 初めてのキッチン 勝瀬歯科医院 きりの歯科クリニック 富士住設

おすすめ


  • 【2022年10月再オープン/麺家れもん徳島駅(徳島市寺島本町西)】徳島の「駅そば」が復活。本格!祖谷仕立てそばやご当地グルメを駅構内で楽しもう


  • 《藍住町/蕎麦 肴 酒 さらざん》酒場に通わせる”目当てのアテ”!海老烏賊入り自家製しゅうまい柚子胡椒添え


  • 《冷たい麺 レシピ》簡単! おいしい! 夏にぴったり 自宅で冷たい麺料理 厳選5選!


  • 《まとめ》昔よく連れて行ってもらったお店は今も変わらず。徳島県民の懐かしの一品6選


  • 【2023年4月オープン/素肌美のパーソナルケア専門店 Fika.(フィーカ・徳島市国府町)】素肌分析で自分の肌を知ってベストなフェイシャルエステをチョイス!院のレストラン


  • 【2023年7月オープン/レストラン オリーブキッチン(徳島市蔵本町)】徳島市内から阿波市まで見渡せる徳島大学病院のレストラン