工場見学・社会見学手土産お酒
2020/01/23 09:00
あわわ編集部
【徳島/鳴門市】阿波の地酒を育てる酒蔵巡りへ!知れば知るほど深みにハマる、日本酒の世界へ誘われて。

【徳島/鳴門市】阿波の地酒を育てる酒蔵巡りへ!知れば知るほど深みにハマる、日本酒の世界へ誘われて。

HKH!(はい、今週もはじまりました!)roko(ろこ)の【取材のウラガワ】のお時間です。

風がぴゅーと吹くと、体がきゅっと引き締まるような寒さですね。冬になると飲みたくなる、あのお酒…。そう、日本酒。寒い日には熱燗できゅっと一杯。う~ん、いいですね~。

【徳島/鳴門市】阿波の地酒を育てる酒蔵巡りへ!知れば知るほど深みにハマる、日本酒の世界へ誘われて。

さぁ!みなさんご存知の通り、冬は新酒が出てくる季節でもありますね!

1/25(土)に販売のGeen2月号では、酒蔵見学めぐりのページを企画!!このページでは“阿波の地酒”を造る酒造さんとして、『三好菊酒造』さん『本家松浦酒造』さん『齋藤酒造場』さんを取材させていただきました!

【徳島/鳴門市】阿波の地酒を育てる酒蔵巡りへ!知れば知るほど深みにハマる、日本酒の世界へ誘われて。
蔵の壁には「鳴門鯛」が。

今回は、取材時に伺ったけど(文字数の関係で)誌面には書けなかった『本家松浦酒造』さんのウラガワをご紹介します!

本家松浦酒造


徳島の中でもかなり古い歴史を持つ『本家松浦酒造』さん。ルーツはなんと九州にあり。長崎・平戸・五島を根城にしていた水軍がもともとのご先祖様なんだそうです。

みなさん「元寇」は覚えていますか?二度にわたって日本に攻めてきた、あの「蒙古襲来」のやつです!

文永の役・弘安の役でモンゴルと戦った海賊が肥前の松浦党。この松浦党がご先祖様なんだそうです!まさか800年後、自分の子孫が徳島の鳴門で素晴らしい地酒を生み出す酒造りをしているとは!タイムマシンがあったら、声を大にしてお伝えしたい!!

【徳島/鳴門市】阿波の地酒を育てる酒蔵巡りへ!知れば知るほど深みにハマる、日本酒の世界へ誘われて。
こちらが長年使われ続けていた醸造場。

その松浦党が「なぜ、徳島に流れ着いたのか」「本格的に酒造りを始めたのはいつからなのか」。この秘密は、実際に行って確かめてみてくださいね♪

さて、『本家松浦酒造』さんの方針は“品質本位”“温故知新”。先人から脈々と受け継いできた技法を重んじながらも、日々時代に合わせて新しい技は取り入れていく。これが『本家松浦酒造』の精神です。

ひたむきに酒造りと向き合い、会話し、育まれる日本酒。こちらの日本酒からは米の味がダイレクトに伝わってきます。こちらの酒造では、実際の製造現場を見ることはできない代わりに精米蔵や20年前まで使用していた醸造蔵を、『本家松浦酒造』にまつわるエピソードや、スピリッツと共にたっぷりと聞くことができますよ。

【徳島/鳴門市】阿波の地酒を育てる酒蔵巡りへ!知れば知るほど深みにハマる、日本酒の世界へ誘われて。
こちらの直売所へ。

歴史を知った後は、試飲へ。その時期にあるお酒はすべて試飲することができちゃいます!!!ぜひ、自分の好みを伝えてみてください。自分に最適な一本が必ず見つかりますよ。もしかしたら、アナタが迎えに来てくれるのを待っていたか

【徳島/鳴門市】阿波の地酒を育てる酒蔵巡りへ!知れば知るほど深みにハマる、日本酒の世界へ誘われて。

冬季限定の限定酒もあるので要チェック!ここで注意!試飲する前に…ドライバーの確保をお忘れなく!!!

※ドライバーの飲酒は法律で固く禁じられています

※お酒は二十歳を過ぎてから

【徳島/鳴門市】阿波の地酒を育てる酒蔵巡りへ!知れば知るほど深みにハマる、日本酒の世界へ誘われて。
登録有形文化財指定の精米蔵。

知らない世界を知るのはオモシロイ。日本酒をただ飲むだけではなく、歴史を知ることでさらに飲むのが楽しくなりました風土の歴史が詰まった日本酒の裏側をのぞけるのが酒蔵見学のミリョク。一度知ると、さらにハマる。さぁ、アナタもめくるめく日本酒の世界へ。

 

この原稿を書いとる間になんだか飲みたくなってきました…。今日はぬる燗でクイッといってから寝ようかな。DKMM!(では、今週はこのあたりで。まったね~~!)

本家松浦酒造場 ナルトタイの店

  • 住所/ 鳴門市大麻町池谷字柳の本 19
  • 電話/0120-866-140
  • 営業時間/10:00~18:00
  • 定休日/年始(1/1~1/3)
  • 駐車場/有
店舗詳細ページへ

スマホへのインストールはこちらから

能登半島地震寄附受付 ふるさと納税 徳島 ワイヤーフェスタ あわわのアプリ 初めてのキッチン 勝瀬歯科医院 きりの歯科クリニック 富士住設

おすすめ


  • 【連載・コーヒーとおやつ。】『TAKAMURA COFFEE ROASTERS FACTORY AND CAFE』(兵庫県淡路市)/コーヒー×ミニパフェ


  • 徳島土産に買って帰りたい「 お菓子・おかず・お酒など」のおみやげまとめ※2023年4月更新


  • 徳島県出身のアーティスト福岡晃子さんに聞いた 「おすすめの徳島土産」


  • 徳島土産を考えている人必見「徳島県のおみやげセレクション~Part3.お酒や調味料など編」


  • 【街ネタ/ 松浦酒造場ナルトタイの店(鳴門市)】お酒とお風呂が好きな女子必見!ふんわり日本酒&酒粕香る入浴剤が登場


  • 【街ネタ/JouZo BEER BASE(ジョウゾ ビアベース)阿南市】すだち香るクラフトビールが飲めるブルワリーのコンセプトは‟会いに行けるブルワリー”